スマートフォン解析

いたばし花火大会2014の日程は?穴場の場所取りのおすすめは?交通規制は?

公開日: : 最終更新日:2014/06/12 花火

今年で第55回を迎える「いたばし花火大会」は、

東京都板橋区と当時の埼玉県戸田町との間で

境界変更が行われたことを記念して、昭和26年に開催されたのが始まりだそう。

 

荒川を挟んで、同日に戸田市側でも「戸田橋花火大会」も開催され、

双方が華麗な打ち上げを競い合う様は迫力満点!

有名な「隅田川花火大会」が「伝統の隅田花火」とされる一方で、

「いたばし花火大会」は「実力のいたばし花火」と言われることもあるとか。



(画像引用元:http://itabashihanabi.jp/gallery/fire/fire13.htm)

 

そして、この「いたばし花火大会」の自慢は、

日本最高峰の花火師たちが製作した芸術玉の競演や、

夜空を大迫力で染め上げる1.5尺玉花火

関東最大級と言われる大ナイアガラの仕掛け花火など!豪華絢爛です!

 

皆さんも、今年の夏は是非お出かけになってみてください!

 

「いたばし花火大会」の基本情報

 

まずは、「いたばし花火大会」の基本情報からお知らせいたします。

 

開催場所:東京都板橋区 荒川・戸田橋上流 板橋側の河川敷

開催日時:平成26年8月2日(土) 19:00~20:40

荒天の場合は、翌3日(日)に順延

人出:52万人

打ち上げ数:約5,000発 戸田市側と合わせると約11,000発

 

※一部、過去のデータからの推測です。情報が公開され次第、随時更新致します

 

残念ながら、まだ今年の大会の詳細は発表されていませんが、

毎年、8月の第1土曜に開催されており、開催場所も変わりがないので

今年も同様だと思われます。

 

そして、この「いたばし花火大会」には「有料指定席」があり、

そこからの眺めは正に絶景です!

 

この有料席のチケット、昨年の販売は、6月最後の土曜日(29日)。

セブンイレブン・サークルKサンクス・チケットぴあ店舗、板橋区観光協会窓口での

直接購入、もしくは電話予約、インターネット購入の3種類の方法があったとか。

 

料金は、個人向けの1席2,500円から、

グループ向けの8枚1組28,000円までと幅広く設定。

内容も、シート敷きから、テーブル・ひじ掛け椅子がついた席まで用意されたそう。

 

そして、これら有料席から見える花火はこちら。



(画像引用元:http://itabashihanabi.jp/ticket/ticket.htm#ticket_j)

 

ものすごい迫力です!

こんな花火が味わえるなら、有料席も惜しくはない!といった

気にさせられますね!

 

今年の情報はまだですが、興味のある方は公式HPをチェックしてください!

 

「いたばし花火大会」の場所取り&穴場スポット

 

「いたばし花火大会」の場所取りですが、

ビニールシートやペグなどが堤防や芝を痛める原因となったり、

年々、事前の場所取りが激化して、トラブル等が発生したりしていることから

前日等の場所取りが全面的に禁止されています。

ご注意くださいね。

 

場所取りは、当日の朝から解禁となります。

ベストポジションを狙っている方は、なるべく早い時間にお出かけください。

 

そして、それほどベストポジションでなくても、よく見えれば・・という方には

穴場とされるスポットをおすすめします。

混雑もそれほどでなく、ゆっくりと見られますよ!

 

戸田側 河川敷

 

実は、同日開催している「戸田橋花火大会」の会場である戸田側の河川敷

混雑のひどい板橋側に比べ、同じ時刻に行っても空いているとか。

荒川を挟んで対岸になるので、ナイアガラの滝は少し遠いですが、ちゃんと見えるそう。

板橋側では有料席でないとよく見えないナイアガラの滝が、

戸田側からなら見られるので、ある意味、穴場ですよ!

 

戸田競艇場付近 埼玉県戸田市戸田公園8-22



(画像引用元:http://blog.goo.ne.jp/ccrkazu/e/e5a858187ad5cdfa6a5f47182d25f048)

 

こちらも戸田側。

荒川の打ち上げ場所からも近く、迫力を感じることができる穴場スポット!

また、ファミリーマートが近くにあるので、買い物やトイレの心配もないのが

嬉しい点だとか!

 

スーパーイズミヤ・板橋店 屋上 東京都板橋区前野町4丁目21-22



(画像引用元:http://itot1.jp/shimura-sanchome/34)

 

こちらは、板橋側

地元の人がよく使う穴場スポットで、

大会直前にならないと屋上を開放してくれるかどうかわからないそうですが、

混雑もなく、とっても空いているとか。

ゆっくりと見たい方にはおすすめです!

 

「いたばし花火大会」へのアクセス

 

花火大会当日は、会場周辺で交通規制が行われます。

昨年は、17時~22時ごろまで車の乗り入れも禁止されました。

駐車場もなく、とても混雑するので、お車でのお出かけは難しいかと思われます。

 

公共の交通機関のアクセスは、

都営三田線の高島平駅、もしくは西台駅蓮根駅から、徒歩30分

JR埼京線の浮間船渡駅から、徒歩30分となっています。

 

駅からの道や、会場近くには屋台も数多く出ているそうなので、

早目に到着して屋台で腹ごしらえをしてから花火を見に行くのもいいかも

しれませんよ!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

no image

古河花火大会2014の日時や打ち上げ場所は?穴場の場所取りのおすすめは?アクセスは?

「古河花火大会」とは、茨城県古河市の渡良瀬川河畔で開催される、 関東最大級の打ち上げ数を誇るゴ

記事を読む

no image

なにわ淀川花火大会2014年の日程は?穴場の場所取りのおすすめは?駐車場は?

「なにわ淀川花火大会」は、PL花火大会と並んで、 大阪では夏の風物詩として、とても人気がある花

記事を読む

no image

亀岡平和祭保津川花火大会2014の日程は?場所取りのおすすめは?アクセスは?

今年で、第63回を迎える「亀岡平和祭保津川花火大会」。 戦争のない平和で美しい地球を後世に伝え

記事を読む

no image

ハウステンボスの九州一花火大会2014!観覧スポットの場所取りは?混雑は?

全国でも有名な長崎ハウステンボス。 そこで開催される九州一花火大会を 皆さん、ご存知でし

記事を読む

no image

熊谷花火大会2014の日時は?穴場場所取りスポットのおすすめは?屋台や駐車場は?

夏の最高気温を更新するなどして、ニュースにも取り上げられる埼玉県熊谷市。 この熊谷市の荒川河川

記事を読む

no image

みなとこうべ海上花火大会2014の日時は?穴場の場所取りのおすすめは?混雑は?

「みなとこうべ海上花火大会」とは、 その名の通り、 兵庫県神戸市の神戸港で開催される花火

記事を読む

no image

上尾の花火大会2014の日程や打ち上げ場所は?アクセスは?

「あげお花火大会」とは、 埼玉県上尾(あげお)市で開催される花火大会のこと。  

記事を読む

no image

神宮外苑花火大会2014の日時や開催場所は?穴場場所取りスポットのおすすめは?アクセスは?

「神宮外苑花火大会」とは、 東京都新宿区で開催される、日刊スポーツ主催の花火大会で、 隅

記事を読む

no image

熱海海上花火大会2014の日時は?穴場場所取りスポットのおすすめは?雨天時は?

「熱海海上花火大会」とは、今年で63年目を迎える、 静岡県の熱海湾を会場に開催される恒例の花火

記事を読む

no image

赤川花火大会2014年の日程は?穴場の場所取りのおすすめは?アクセスは?

「赤川花火大会」とは、山形県鶴岡市の赤川河畔で開催される花火大会で、 全国屈指の花火師たちが技

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサードリンク

no image
妙義山の紅葉2014の見頃時期は?ハイキングやドライブは?駐車場やアクセスは?

妙義山(みょうぎさん)は、 群馬県にある、標高1104m、

no image
谷川岳の紅葉2014の見頃時期は?登山や渋滞は?アクセスや混雑は?

谷川岳とは、群馬県と新潟県の 県境に位置する、 谷川連峰の

no image
比叡山の紅葉2014の見頃時期は?登山ルートやアクセスは?

比叡山。 京都と滋賀の県境にある あまりに有名なこの山は、

no image
成田でのNARITA花火大会2014の日程は?観覧スポットの場所取りは?バスやアクセスは?

今年で第9回を迎える NARITA花火大会in印旛沼! &

no image
立川国営昭和記念公園の紅葉2014の見頃時期は?おすすめスポットや紅葉まつりは?

東京都立川市と昭島市の両方に またがる国営昭和記念公園。

→もっと見る

PAGE TOP ↑