スマートフォン解析

口臭の原因は虫歯と舌や胃炎・蓄膿症?子供は?

公開日: : 最終更新日:2014/06/12 病気・障害

みなさんは口臭が気になったことがありませんか?

人と話すとき、相手の口臭自分の口臭が気になって

口元をおさえて話すことがありませんか?

または直接指摘されたり…

 

口臭が気になると、楽しいはずの会話も楽しさ半減してしまったり、

素敵な笑顔が失われてしまいます。

携帯電話やスマートホンの普及でメールなどでのコミュニケーションが増えてきて

直接会話することが少なくなってきていますが、

直接のおしゃべりはストレス発散になりますよね!

 

口臭を気にしないでおしゃべりできるようまずは原因から見ていきましょう。



(画像引用元:http://aczirefp.web.fc2.com/nioi.html)

 

口臭の原因は?

 

口臭には生理的なもの、外因的なもの、内因的なもの、

病的なものがあります。

 

生理的なものには、1日のうちで変動があるもの、

ホルモンバランスによるものなどがあります。

 

朝起きた時、口臭が感じるのは「起床時口臭」で、これは寝ている間は

唾液の分泌が減るために口内に雑菌がたまってしまうためです。

さらに空腹時にも口臭が発生します。

 

女性の場合は生理やホルモンバランスのくずれなどで

口臭を感じることがあります。

 

これらは健康な人でも感じられますが、

食事をとったり、ホルモンバランスが落ち着いてくると治まります。



(画像引用元:http://miwaki.jugem.jp/?cid=11)

 

外因的なものには、ニンニクやネギなどの食べ物たばこによるもので、

時間経過とともに減少します。

においの気になるものを食べた後は、

牛乳やヨーグルトがにおいを消すといわれています。



(画像引用元:http://www.sai2.jp/item/tyoku_kongetu/siro_negi/)

 



(画像引用元:http://www.umai-aomori.jp/know/zukan/garlic.phtml)

 

内因的なものには、検査をしても原因が見つからず、

本人だけがにおいを感じているもので、精神不安や、緊張などによるものです。

緊張するとのどが渇いたり口が渇くといったことを感じたことがあると思います。



(画像引用元:http://www.body-reset.info/04/4_2.html)

 

病的なものや他にもあるので、詳しくみていきましょう。

 

蓄膿症は?

 

蓄膿症の人は、口呼吸になることが多く、

口腔内が乾燥してしまうことが口臭の原因となるようです。

また、蓄膿症の治療薬には唾液の分泌をおさえてしまうので、

さらに口腔内が乾燥してしまい、口臭が発生してしまうといわれています。

 

鼻づまりだけではなく、鼻水もでてきますので、それが鼻腔や、

喉に流れてたまってしまい炎症を起こしてしまうこともあり、

これもにおいの原因になっているといわれています。

 

原因を取り除くには、口呼吸をやめるようにし、

耳鼻科で蓄膿症の治療をすることが早く解決できる方法です。



(画像引用元:http://iida-jibika.com/s/shinryo.php)

 

胃炎は?

 

慢性胃炎で胃酸が出にくくなってしまうと、食べ物の消化がしにくくなり、

胃の中に食べ物が長くとどまってしまいます。

すると、本来なら腸の中で行われるはずの発酵が胃の中ではじまってしまい、

発酵臭が肺に入って呼気となって現れることがあります。

 

またピロリ菌による胃炎の場合は、ピロリ菌が胃酸を薄めてしまい、

それを補うために大量の胃酸を分泌します。

すると胃酸過多の状態になり、この胃酸が逆流して

においを発生させてしまうことがあります。

 

ピロリ菌以外にも、ストレスがかかってストレス性胃炎にかかると

胃酸過多になり、同じように口臭を発生してしまいます。



(画像引用元:http://www.deutschpunk.org/ien/)

 

虫歯は?

 

口臭といえば、一番の原因は虫歯によるものです。

 

歯磨きがきちんとできていない、さぼり気味、といった場合には

歯垢が残ってしまったり、歯垢が固まって歯石がついてしまいます。

歯垢や歯石を細菌が分解する際にが放出され、

このが歯を溶かして虫歯を作ります。

この酸のにおいと食べかすの分解するにおいが混じって

悪臭が発生してしまいます。



(画像引用元:http://www.higashiomiya.or.jp/public/letter/p0084/)

 

舌は?

 

鏡をみて、舌を伸ばしたときに白っぽくチーズのようなものが

舌の表面についているのが舌苔で、口臭の原因になるといわれています。

この舌苔は食べかすや舌の表皮や口腔粘膜などのタンパク質が

細菌によって分解されたものです。

 

健康な状態の場合は、唾液が舌苔をきれいに洗い流してくれていますが、

熱があるとき体調が悪いときお酒の飲みすぎると

舌苔がたまりやすくなります。

 

では、この舌苔を掃除するのはどうなのでしょうか?

 

舌をだしたとき、ピンク色の綺麗な舌だと素敵ですよね。

そうゆう人はゴシゴシと舌を磨いているのでしょうか?



(画像引用元:http://yamaichi-yakkyoku.com/zesshin.htm)

 

実は舌は、ゴシゴシ磨くとかえって唾液の分泌を減らしすぎてしまうので

あまりおすすめできません。

歯磨き粉などで磨くとその時はさっぱりしたような感覚になりますが、

舌や口腔粘膜に炎症を起こして正常に機能しなくなります。

 

唾液には食べ物を消化して食べカスを洗い流したり、

細菌が増えるのをおさえる働きがあるので、

唾液で舌苔を洗い流すようにするのが一番自然な状態です。

 

では、唾液を分泌するにはどうしたらいいでしょうか。

 

手軽な方法は水を飲むことです。

1日に1.5L飲むといいといわれています。

お茶やコーヒー、ジュースは逆効果になるので気を付けましょう。



(画像引用元:http://adk.little-lion.com/press-3.html)

 

次に、舌の先で舌の付け根を刺激することです。

少し刺激してみるとわかると思いますが、そこには唾液を分泌する

唾液腺があるので、ジュワっと感じるほど唾液が出てきます。

 

食べものをよく噛むことも唾液分泌につながります。

食べ過ぎ防止にもつながりますね。

 

すっぱいものを食べるのも唾液分泌しますが、

これは想像するだけでも唾液がでてきます。

 

たとえば梅干し

想像してみてください。唾液がでてきませんか?



(画像引用元:http://minabegawa.jp/works/ume/shirabosi.html)

 

唾液をたくさん出して、舌をきれいにしましょう!

人間にはきちんと自浄作用がそなわっていますよ!

 

他には?

 

口の中のトラブルには他にも歯周病や歯肉炎があり、

これらも口臭を発生します。

 

歯茎から出血する、膿がでる口の中がネバネバするなどの症状がある場合は

歯周病の可能性があります。

歯周ポケットといわれる部分に細菌が住み着いてしまうので、

歯科医に相談して丁寧なブラッシングをしましょう。



(画像引用元:http://www.mizho.com/shishuu/)

 

咽頭炎などの風邪でも口臭が発生しますが、

肺がんや、胃がん、食道がん、糖尿病、肝硬変、肝がんなどの疾患が

裏に隠れていることもあります。

 

口臭の9割は口内のトラブルといわれています。

まずは歯科医耳鼻科に行ってそれでも口臭が続くようであれば、

消化器系の疾患も疑ってみると早期発見につながるかもしれません。

 

子供は?

 

子供はにおいの強い物を食べるとか、歯周病や内臓疾患の疑いがないのに

子供の口臭が気になるといった相談が多く、

歯医者に相談する親子が増えてきているといいます。

 

なぜでしょうか?

 

一番の原因は「口呼吸」です。

 

3歳未満の子供の場合、鼻呼吸がまだ上手ではないので口呼吸になりがちです。

口呼吸だと口内が乾燥し、唾液の分泌が減り、

結果細菌が増殖してしまい口臭が発生してしまうのです。

 

3歳を過ぎるころから、鼻呼吸が上手にできるようになるので、

親が子供に口呼吸をやめるようにしていくといいですね。

 

口呼吸では口臭が改善されないままどころか、

さらには肺や気管支が乾燥した空気でおかされて風邪をひきやすくなったたり、

アレルギー症状がでたり、メリットはありません。

また歯並びがわるくなるという説もあります。

 

大人になっても口をぽかーんとあいて呼吸している姿も

あまりいいものではありませんね。



(画像引用元:http://oretimes.com/口呼吸-アデノイド顔貌/)

 

口呼吸をやめることで口臭だけでなく、風邪やアレルギー、歯並びにまで

影響が及ぶなんて考えもしなかったと思います。

 

私も子供がいます。

将来を思うと、矯正で痛い思いさせたくないし、

できるだけ健康に育っていってほしいと思っています。

きっと子供さんをお持ちの方は同じでしょう。

 

たかが口呼吸、と思わず、少し気にかけてあげるといいですね。

あまりに口呼吸が治らない場合は鼻の病気があるかもしれません。

耳鼻科へ相談してみましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

no image

わきの多汗症の原因や対策は?治療方法は?手術の費用等は?

わきの汗に悩んでいる人は多いのではないでしょうか? 気温が高くなる季節になると、洋服のわきの下

記事を読む

no image

風邪の熱や咳を早く治すには?栄養ドリンクや食べ物・飲み物は?ツボは?

とにかく早く治したいですよね。 仕事、家事、子育て…そう休んでいられない! そう思って無

記事を読む

no image

風邪の時のお風呂とシャワー!温度は?うつるの?赤ちゃんと子供は?

「風邪っぽいから今日はお風呂はやめておく」というのを聞きます。 実際はどうなのでしょうか?

記事を読む

no image

大人のマイコプラズマ肺炎!症状や治療は?仕事や再発は?

秋~冬にかけて、発症する人が増えるという 感染症の1つ、「マイコプラズマ肺炎」をご存じですか?

記事を読む

no image

ものもらいの治し方!冷やすのは?目薬・眼帯は?

ものもらいができてしまうと、目がはれたり、 人前に出るのが恥ずかしくなったりするのでできるだけ

記事を読む

no image

マイコプラズマ肺炎の感染力!子供や大人・高齢者は?潜伏期間は?

「マイコプラズマ肺炎」・・・   聞いた事のある方もいると思いますが、

記事を読む

no image

花粉症の症状の緩和方法!息苦しさやだるさを抑えるには?頭痛や皮膚のかゆみは?

毎年やってくる花粉症の季節。   今まで花粉症じゃないからといって、安心できな

記事を読む

no image

大人の中耳炎の原因と症状は?治療法は?

最近、耳の聞こえが悪くなったな、つまった感じがするなと感じている人は もしかしたら中耳炎かもし

記事を読む

no image

やけどの治療と処置にはラップやオロナインを!食事はどうしたらいい?

家事しているとき、料理をしているとき、 本当にやけどの危険がたくさんありますよね。 &n

記事を読む

no image

妊婦のマイコプラズマ肺炎!自然治癒や薬は?臨月の場合は?

皆さん「マイコプラズマ肺炎」という病気をご存じでしょうか?   マイコプラズマ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサードリンク

no image
妙義山の紅葉2014の見頃時期は?ハイキングやドライブは?駐車場やアクセスは?

妙義山(みょうぎさん)は、 群馬県にある、標高1104m、

no image
谷川岳の紅葉2014の見頃時期は?登山や渋滞は?アクセスや混雑は?

谷川岳とは、群馬県と新潟県の 県境に位置する、 谷川連峰の

no image
比叡山の紅葉2014の見頃時期は?登山ルートやアクセスは?

比叡山。 京都と滋賀の県境にある あまりに有名なこの山は、

no image
成田でのNARITA花火大会2014の日程は?観覧スポットの場所取りは?バスやアクセスは?

今年で第9回を迎える NARITA花火大会in印旛沼! &

no image
立川国営昭和記念公園の紅葉2014の見頃時期は?おすすめスポットや紅葉まつりは?

東京都立川市と昭島市の両方に またがる国営昭和記念公園。

→もっと見る

PAGE TOP ↑